ブライダル産業新聞に掲載されました。

発行部数1万部を超える「ブライダル産業新聞」にご取材いただきました。

昨今は晩婚化が進んだことで80,90代の祖父母様が多くなっており、招待するのにもご苦労されている新郎新婦様が多いとのこと。冠婚葬祭の場面でも、医療や介護が必要になってきているようです。

「何歳になっても、女性は出席するときにはワクワクするもの」「普段お化粧をしなくなっているぶん、当日どうしようか困ってしまう」とご担当者様。「容姿まで美しく」というハレの取り組みを評価していただきました。

おトイレや吸引のタイミングを間違えて、重要な場面を見逃してしまうことも。タイムテーブルを事前チェックしながら看護するという取り組みにも触れていただき、ありがたいです。

ブライダル産業新聞社様、ありがとうございました!
(↓クリックで拡大表示されます)

***
株式会社ブライダル産業新聞社
〒104-0061 東京都中央区銀座8-11-1 GINZA GS BLD.2−7階
電話:03−5537−8531/FAX:03−5537−8533

ブライダル産業の大規模な展示会も毎年開催されています!

(広報)